天空の茶畑からお届けする稀少な高山茶、林さんの大禹嶺高山茶 75g

価格 ¥2,880 (税抜き) 送料無料

BUY NOW!

 大禹嶺(だいうれい)とは、台湾花蓮市の地名です。

 
 台湾島の背骨に当たる中央山脈を東西に横断して、
東の花蓮市と西の台中市・南投県を結ぶ中部横貫路の
交通の要衝で、周辺の高山で採れた茶葉の集積地と
なったことから、付近の2000m超の高山で採れた稀少な
お茶を大禹嶺茶と呼んでいます。

 
 一帯は合歓山系から福寿山、梨山に至る高山で、大禹嶺茶は
合歓山系から福寿山で採れるお茶を指すのが一般的です。
(梨山は梨山茶として独立した産地ブランドになっています。)

 
 栽培されている茶葉は、高級品種の青心烏龍(軟枝烏龍)が
主体です。

 
 当店では、台中の茶師・林天豪さんが南投県仁愛郷の
合歓山系翠峰エリアに持つ標高2200mの茶畑で採れた
お茶をお届けします。

 
 大禹嶺茶の特長は、標高の高い冷涼な土地で育ったので、
独特の風味を持っていることです。

 
 ある人はクールなミネラル風味とよび、ある人はやまびこの
ような味わいといい、大禹嶺は別格のお茶として、台湾では
たいへん珍重されています。

 
 高山の低温環境で育つので、茶葉の成長速度は遅くなります。
ゆっくり成長した茶葉は、苦み・渋みが少なく、清々しい
味わいとなります。

 
 林さんの畑では有機肥料をしっかり施しているので、
茶葉は肉厚、凍てつく冬の寒さにもじっと耐えて、
柔らかな味わいのお茶です。

 
 柔らかな中にも、しなやかな生命力、ボディを感じさせる
風味になっています。
 
 とても貴重な大禹嶺茶、高価なものですが、当店では
お求めやすい75gパッケージでお届けします。

 
 天空の茶畑からお届けする大禹嶺茶、ぜひご賞味ください。

 


 

   ※ 台湾茶・キャラクターチャート ※

焙煎       軽 -◎--- 重
発酵       軽 -◎--- 強
香り    清々しい ◎---- 香ばしい
味わい    軽やか ◎---- 重厚・渋み
個性   ポピュラー ☆☆☆☆☆ 稀少・貴重

  

この商品のご購入はこちらから


Top